タイ料理 Lesson  September/2013



e0316546_2328167.jpg



Beccofino イタリアンレッスンの翌日は
お楽しみ 月一・タイ料理レッスン♪



e0316546_0454121.jpg




e0316546_0393671.jpg




e0316546_2074769.jpg



今回は、前回習ったヤム マラ (ゴーヤのサラダ) と
カイ ヤッサイ (タイ風オムレツ) の流れから、またまたゴーヤを使った料理と
別バージョンのオムレツをレッスン



e0316546_0183658.jpg




e0316546_23355813.jpg


タイのゴーヤ、再登場




e0316546_2334332.jpg



海老や豚挽肉を甘めの味付けで炒めた具を
卵で包む、今回 初めて知ったナゾのオムレツ



これがなんと

e0316546_101276.jpg


手に卵液を付けて、網々状の薄焼き卵を作る!と言う、なんともオモシロい調理法!



手じゃなくてもこれでも出来るよー


e0316546_112968.jpg


と先生、ささっとバナナの葉を円錐状にしたのを4つ くっ付けての
アミアミ薄焼き卵作り



e0316546_121166.jpg


でもやっぱり手で作る方がベストとか。

今回のレッスンの半分以上をこの料理に費やし、何枚も何枚も焼いたあとは
みんなで手分けして具を包む作業


そして出来上がったのがこちら


e0316546_041128.jpg





e0316546_234754100.jpg


他にもお魚を使った大皿料理



e0316546_23493936.jpg


このまま蒸します



e0316546_23302249.jpg


デザート作りもおもしろい~

ちっちゃい容器を何個も使っての、2層のココナッツミルク菓子



e0316546_015161.jpg




そして出来上がった今回のお料理 4品♪


e0316546_2391314.jpg


食器はブルーセラドン 

なにげに初めて見るブルーセラドンコーディネート



e0316546_0212893.jpg


** マラ パッド カイ (タイ風ゴーヤチャンプルー)


他のタイ料理教室の特別レッスンでも習ったことのある、タイ風ゴーヤチャンプルー

調味料が違うだけで日本のと作り方は一緒
甘めの味付けとゴーヤがよく合います。

日本のように豆腐を入れても絶対美味しいハズ



e0316546_00199.jpg


** ルッム


みんなで頑張って作った、あみあみオムレツ~!
こちら タイ宮廷料理だそうで、レストランでも中々お目にかかれない一品らしい

料理名の "ルッム" は特に意味がないらしく他にも2種類の呼び方があるそう



そんな手間ヒマ掛けて作った見た目にもかわいい このオムレツ、
食べてみるとなぜ網々なのがよいのかよくわかる!
とっても美味しくて不思議な料理

甘めの中身もご飯と相性バツグンです♪


e0316546_2357933.jpg




e0316546_2354473.jpg




e0316546_0235661.jpg


** プラー ヌンク ブァイ 


切り身のシーバス(スズキ) に調味料と、たっぷりのネギや生姜、
辛くない赤唐辛子の千切りをのせて蒸した大皿料理


この料理最大のポイントが 潰した "梅干し" を入れること!
この梅干し効果が絶大で、タマリンドとはまた違った酸味がお魚とよく合う♪



e0316546_0465181.jpg



先生曰く 中国産より日本の梅干しで作るのがよいらしく
まさにタイ料理と和食の融合と言った感じ。

最後にドサッとのせたパクチーがたっぷりなのに、どこか懐かしい日本の味がしてとっても美味しい!



e0316546_0363547.jpg




e0316546_010361.jpg


** カノム トゥワィ


これまた初めて知ったデザートだけど、カノムトワイで検索すると
割とメジャーなタイスイーツっぽい。
直訳すると "入れ物に入ったお菓子" とか


甘めと塩気がきいた2層のココナッツムース!?
味は カノムクロックに似てます



e0316546_0521294.jpg


そんなわけで今回もたくさん勉強になった
美味しい楽しいレッスンでした♥
[PR]

by Cheburashkah | 2013-09-28 20:04 | ** タイ料理 Lesson